就活でも社会人になってからでも役立つ資格

私は大学生の時に、民間資格の接遇マナー検定2級を取得したことがあります。

きっかけは、就活前にビジネスマナーをしっかり勉強しておきたいと思い立ったことです。2級までは面接がなかったので、1冊参考書を買って勉強し、筆記試験をパスしただけで取れました。

お辞儀の仕方、エレベーターやタクシーに乗る順番、敬語の使い方など、実際に役立ちそうな知識はすべてそれで学びました。汚文字より美文字がかっこいいですよね。でも、ペン字の練習はひとりでやっていても効果がなかなか上がりません。お金がかかっても通信講座が一番です。 ペン字練習


その後の就活では、面接などでマナーがしっかりしていると褒められることが多く、面接の突破率は友人たちの中でも高い方でした。また会社に入ってからもビジネスマナーの知識は褒められ、今では会社のビジネスマナー研修を担当しています。忙しくなる前に勉強しておいて正解でした。

このページの先頭へ